“手包みおやつ 月の温” 9周年記念 演奏会 – 下駄とロウソク(山形・仙太郎下駄 × yu kawai の展示とともに) –

updated : 2016.05.23


三重県四日市の蒸しパンやさん「月の温」(つきのおん)さんの、9周年を記念し、演奏させていただきます。6/16(木)〜19(日)に行われる「下駄とロウソク」展の、最終日の夜。温もりある和室で、私たちの日常を、そっと、ほっと、豊かにしてくれる、下駄とロウソクの傍で、私もそのように、奏でたいと思います。山形の仙太郎下駄は、とても履きやすいそうです。そして、私は何度もご一緒している、yu kawai(河合悠)さんのろうそくの灯り。そして私は、ヴィンテージのエレピ「ウーリッツアー」で演奏いたします。また当日は、松阪市の美しい中華料理店”Restaurant Cultivate”さんと、月の温さんの蒸しパンの、特別なコラボバーガーもお召し上がりいただけます!とっても美味しそうです。

live information

日時

2016年6月19日(日)
開場 18:30
開演 19:30

会場

手包みおやつ 月の温
〒510-0035
三重県四日市市陶栄町13-17
(近鉄 川原町駅から徒歩7分)

出演

西森千明

料金

3,800円
*30名様限定・ご予約制*
(1Drink + Restaurant Cultivate・月の温 コラボバーガー付き)

ご予約・お問い合わせ

下記アドレスに必要事項を明記の上、メールをお送りください。
tsukinoon@yahoo.co.jp
1. お名前・ふりがな
2. ご連絡先
3. ご予約人数

展示

「下駄とロウソク」
6月16日(木)~19日(日)・・会期中無休・・
11:00~18:00 (19日のみ16時まで)

仙太郎下駄
山形県高畠町でシューフィッターであり下駄屋3代目である青柳昌男さんが
作られている下駄は、会津桐に足やからだの重心・姿勢の事を考慮し、工夫された
履いて驚き新感覚の下駄です。
今回は特別に鼻緒が選べるセミオーダー会も受注いたします。

Yu Kawai

かれこれ14年ほどロウソクを作りつづけています。
ものを作るということはそれを仲介した時間や出来事を作ることでもあります。
火はずっと昔から変わらぬ姿であり続けています。
そこに向き合う人間の姿が変わっただけのことです。
今、あらためて、火に向き合うことを考えてみたいと思います。