表現(Hyogen) 一つの漂着ツアー2016

updated : 2016.09.22


2015年10月に共演させて頂いた、音楽の箱舟「表現(Hyogen)」が、今年もまた関西・四国・中国地方へツアーに出られます。今回も京都公演で、ご一緒させて頂きます。4人の奏でる、芳醇でたくましい美しさに溢れた音楽。時代や国境を自由に行き来するような、わくわくする世界観に引きこまれます。また共演できることを嬉しく思います。どうぞお楽しみに!

live information

日時

2016年10月21日(金)
18時30分オープン 19時30分スタート

出演

表現 (website
西森千明

会場

きんせ旅館(website
京都市下京区西新屋敷太夫町79
Tel: 075-351-4781

チケット

前売り2,500円
当日 2,800円
(+1drinkオーダー)

ご予約・お問い合わせ

下記の、きんせ旅館 ウェブ予約フォームに記入の上、送信ください。
担当者からの返信をもって、予約完了となります。
きんせ旅館 ウェブ予約フォーム

表現 プロフィール

website

4つの身体、4つの楽器による音楽の箱舟。
権頭真由(アコーディオン/歌)、佐藤公哉(ヴァイオリン/歌)、古川麦(ギター/歌)、園田空也(コントラバス/歌)。
2005年東京藝術大学に発足。即興演奏を下敷きとした作曲を特色とし、「未知の故郷が見える」と賞される音楽性でライヴハウス、ホールはもとより美術館、ギャラリー、寺社、教会、古民家、野外など多彩なスペースで演奏を行う。
人や空間と共鳴しながら音を紡ぐ力に定評があり、様々なジャンルとの共演/共作、地域に密着したプロジェクトも手がける。

2013年瀬戸内国際芸術祭パフォーミングアーツプログラムに出演し、アルバム/アートボックス『琥珀の島』を発表。2013年「川俣正・東京インプログレス」にゲストアーティストとして参加。CIANアートアワード2013授賞。
2014年8〜9月、美術家・川俣正とCIANのサポートによる欧州3カ国(パリ、プラハ、ベルリン)のツアーを行い、各地で熱狂的に迎えられる。
2015年9月、越後妻有アートトリエンナーレの十日町市街地プロジェクトで町を舞台にした音楽パフォーマンスを発表予定。

動画
~「一つの漂着」収録曲~表現(Hyogen) – 『帆』 MV
https://youtu.be/I8NjsBCjI8Q

「旅人たちの祝日」
https://www.youtube.com/watch?v=kR7BAep0kg0

「瞼を閉じて」
https://www.youtube.com/watch?v=9uE57gXfdjk

「Gersomina」
https://www.youtube.com/watch?v=k3fi6t-WThw